getflashplayer getflashplayer getflashplayer

HAIR CARE

悩み相談室

ヘアケアについて

Q 地肌が敏感で抜け毛が気になります。こういう場合どういった対処をしたら良いのでしょう?
A 抜け毛は、本来青白い色をしている頭皮が、赤っぽくなると起こり易いといわれています。頭皮が赤いのは、古い血液が滞っている為に起こります。血行をよくしてくれるビタミンEを採り、塩分を控え、血管を丈夫にしてくれるビタミンB2・B6・B12を採ると良いでしょう。また、洗浄力が高いシャンプー剤は、細胞間脂質や皮脂膜までも取り除く力があり、使い続けると皮膚のバリアー機能や免疫力を低下させ、脱毛を促進させてしまいます。洗髪時は、低刺激性のシャンプー剤を使い、頭皮を揉むようにして洗うことをお勧めします。
Q フケが出やすくて困っています。どうやって防いだらいいでしょうか?何故フケが出てしまうのでしょうか?
A 頭皮も肌と同じで、常に新陳代謝を行っているので、老廃物が出るのは自然現象ですが、フケが出るというのは角化(=老化した皮膚)が異常に多くなったり、皮脂分泌が多くなることが原因です。べたついたフケが特徴の「脂性型」の人は、揚げ物や脂肪の多い食品を控え、ビタミンB6を多く含む食材を積極的に摂りましょう。そして、毛穴の中からしっかり汚れを落とせるタイプの、クレンジングシャンプーを使う事をお勧めします。また、パラパラしたフケが特徴の「乾性型」の人は、ビタミンB2の不足が原因です。この場合は、髪や頭皮の脂分を取り過ぎない事が大切なので、しっとり潤うベタイン系シャンプーを使うと良いでしょう。フケが出ているからといって、乾性型の人が、しっかり汚れを落とすタイプのシャンプー剤を使ってしまうと、逆効果なのです。原因を把握し、頭皮と髪の状態に合ったシャンプー剤を選択することが大切です。
Q 枝毛が多く、髪が乾燥しパサついて困っています。
A 枝毛の原因はいくつか考えられます。パーマやカラーなどによる科学的損傷や、レザーカットやドライヤーの熱、乾燥といった外的要因もありますが、一番の原因は、タンパク質の欠乏の可能性が高いトラブルです。タンパク質が配合されている両性系シャンプー、トリートメントを使用し、ヘアクリーム等で髪の表面に薄い油膜を作り、必要な水分や油分が髪の外に出るのを防いであげましょう。他にも、今ある枝毛の長さを毛先から計ってみると、枝毛になったその時期の健康状態(妊娠や病気を映し出している。)に何かあったことが分かります。髪の毛は、血液に乗って運ばれている栄養によって作られているので、ヘアケア剤だけに頼るのではなく、植物性タンパク質や、ビタミンA・Eを十分に採り、体の中からしっかりと栄養補給をすることも大切です。